【悪夢】きらぼし銀行で立て続けに起こったビッグニュース達 【横領・隠蔽】


合併は伊達じゃない。

きらぼし銀行についてはこちらの記事で

マザコン銀行員殺人事件

きらぼし銀行の行員であった弥谷鷹仁(やたにたかひと)(36)が妻を殺害、しかも母親の弥谷恵美(やたにえみ)と共謀して遺体を実家の庭に埋めたと言うのだ。対外的には妻が行方不明になったとしていたが、実は殺害して遺体を隠蔽していたわけだ。このマザコン銀行員により、きらぼし銀行の信用は大きく失意した

勢いで殺害→お母さんに相談→母「一緒に隠しましょう」→愚息「うん!今から行く」

的なやり取りがあったのかな、怖いな。

 

消えた4億円と銀行員の謎

きらぼし銀行の行員が3億円以上の預金を着服して行方をくらましている。法人2社と4人の個人から多額の預金を徴収、偽造した定期預金の証書 を渡してその金額を自分の懐に入れていた可能性があると言うのだ。その金額はなんと総額で3億7500万円。 その行員は7月2日以降、出勤しておらず行方不明もなっている。

7月8日で解雇になったようですがそもそも見つかったのかがわからない。

ニュース探したけど12日前以降更新がない。。。

何か隠さなあかんような圧力があるのかしら?

 

3行が合併の弊害なのかまだまだ統率が取れてない模様。

早く落ち着くといいですね。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です