サンドウィッチマン伊達さんの唱えるゼロカロリー理論を崇拝すれば世界は幸せになれる


“ドーナツは真ん中が空洞だからカロリーゼロ”

カロリーは真ん中に集まる習性があるから真ん中が空洞の

ドーナツはカロリーと言う素晴らしい発想。

何より形がゼロだからゼロカロリー。

もはやカロリーは微生物の様なものなんじゃないかと思わされる。

カロリーの概念を覆す哲学ですね。

暖かくなってきてポカポカした陽気に誘われて外に出る機会も多くなってきたのではないでしょうか?

たくさん食べたい美味しいもの!!

でもカロリーが気になる・・・

そんな心配はありません、サンド伊達さんのおすすめダイエット理論

伊達式ゼロカロリー理論の紹介です

この理論を使いこなすことができればどんなに怠け者の皆様でも

運動が嫌いな人でも

食べたくて食べたくて仕方ない人でも食事制限することなく

アレヨアレヨと痩せていく魔法の理論です。

なぜならどれだけ食べてもゼロカロリーだからね!!

食べ歩きもゼロカロリー

電車は揺れていてカロリーが消費されるからゼロカロリー

飛行機は気圧が違うからゼロカロリー

カロリーは肌から出ていくから風呂に入りながら食べればゼロカロリー

おそらくコツさえつかめば無限に可能性が広がります。

なぜなら提唱者のサンドイッチマン伊達さんは皆さんのどんな理論も受け入れてくれることでしょう。

それでは崇拝すべき師匠伊達さんの崇高なる理論を見ていきましょう。

揚げ物       

”カロリーは110℃に耐えられないから揚げ物はゼロカロリー”by伊達みきお

しっ、知らなかった・・・料理人生そこそこ長いですがまさかカロリーが熱に弱いなんて。。

この間食べた油淋鶏なんか上げてあるし下に野菜敷いてあるしもはや−100カロリーじゃないかと思う。

高熱によりカロリーが空中に散布されるので副流カロリーには気をつけた方が良いとのこと

なるほどだから中華の料理人は恰幅がいい人が多いのか。

アイス      

”アイスはカロリーごと凍らせてあるのでカロリーゼロ、そもそも冷たいからカロリーゼロ”by伊達みきお

カロリーはもともと熱量のことを指すので冷たいアイスはカロリーゼロということになります。

特に食べると痩せるからガリガリ君という名前になったらしいですよガリガリ君。。

なるほど勉強になる、熱量の熱は熱さのことだったのか。

伊達さん曰くカロリーは熱さ寒さに弱いらしいです。

大したことないですね、、カロリー。

挙げるとキリがないゼロカロリー理論   

  • サラダ味のお菓子  サラダと名がついているからゼロカロリー
  • 烏龍茶       何を食べてもカロリーゼロにしてくれる茶
  • 麻婆豆腐      辛いしカロリー消費する、そもそも豆腐なのでゼロカロリー
  • 糖類        甘いものはすぐにエネルギーに変わるのでゼロカロリー
  • etc

 

最後に   

ゼロカロリー理論の計算でいけばカロリーを取らないはずなので太ることはありません。

しかし!!

伊達さんは某番組で医者から「いつ死んでもおかしくない」と

言われているそうです。

つまりこの世にはカロリーよりも体に悪影響を与えるものがたくさんあります。

もしかしたらゼロカロリー理論を根本から覆すようなことがあるのかもしれません。

 

何事も用法用量を守って健康な体でいきていきましょう。

 

 


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です