10月1日は日本酒の日 日本酒ゴーアラウンドin大阪


更新サボっておりました、どうも山猫茶寮です。

10月1日は日本酒の日ということで各地でいろいろなイベントが開催されておりましたね。

その中でも全国同時開催の「日本酒ゴーアラウンド」に参加してきました。

全国各地の酒蔵さんと飲食店が協力して日本酒に良さを大いに広めるためのイベントです

500円のカンバッチを買えばその店の付き出し代だけで日本酒60mlぐらいが付いてくる

ハシゴ酒にはもってこいのイベント、何店舗回れるかはもはや気力との戦いです。

やっている店は昼からやっているということでしたが昼酒を嗜めるほど

まだ紳士ではありませんので16時から行動開始

1軒目は天満にあります

たゆたゆ天満店

こちら飛ぶ鳥を落とす勢いでグイグイ出店している超繁盛店です。

羨ましい!!

まんさくの花とのコラボ

写真は2人前ですが一人前500円で日本酒付き。

夢のようなイベントです、焼トンの店なので豚串ですが

非常に美味しく食べさせてくれました。

運良くカウンター席で隣にはなんと土手鍋が座ってはりました。

食べたかったですがぐっと堪えて次の店へ

次は天神橋筋六丁目にあります

天六マッシュアップ

見た目が超レトロなレコードでも置いてそうな佇まい。

もはやレコードショップと言われても疑わないレベル。

こちらは新潟の銘酒「鶴齢」さん

杜氏さん忙しそうで話せなかったのですが、突き出しのじゃこ天とのコラボは抜群でした。

なんやかんやで日本酒は魚と合う。

店舗内は音楽バーみたいな独特の佇まい、スペースシャワーTVも流れてたし面白かった。

はい次っ!!

天満にあります「割烹 ね音」

写真撮り忘れてしまいましたが鴨のおでんが付き出しでした。

割烹というよりはバルのような開放感と明るさでした。

日本酒なんだったかな?

はい次っ!!

「夜は短し歩こう30代」

今回のパートナー経理の人なのに日本酒好きすぎて利き酒師取得したツワモノ

天満の「あずき色のマーカス」

京都の向井酒造さんとのコラボ

ここの女性杜氏さんのクニコさんのインパクトの強さはすごかった。

パワフルな歌声とダイナマイトバディーに圧倒され

伊根満開という赤米を使った日本酒に完全にはまってしまいました、これは店でもオンリストです。

名残惜しいですが

はい次っ!!

「地酒屋 いわ月」

裏路地にあるいい雰囲気のお店

ここでは愛媛の八幡浜の川亀といわ月さんのなめろう

やっぱり日本酒には魚が合う、本当にそう思う。

この辺りからふわふわが止まらない。

はい次っ!!

場所を変えて北新地方面へ移動中に

「ソラマメ食堂」さんへ

ヤゴラベルでおなじみのいずみ橋さんとのコラボ

もはや写真を取ることを放棄しました。

杜氏さんともお話しましたがヤゴラベルにもストーリーがあり面白かった。

はい次っ!!

北新地 「佳酒佳菜 花はな」

こちらではうちでもオンリストさせていただいている

和歌山平和酒造さんの「紀土」

紀土の安定度は半端ないです、もうコストパフォーマンスも最強ですし

食中酒としても申し分ない銘酒です。

杜氏さんにもお会いでき楽しかった

写真はない・・

はい次っ!!

最後は「北新地日本酒酒場キャンプ」

もはやなんの使命感かわからない状態でフラフラでしたが

奇跡的に川沿いの窓辺に座ることができ締めくくりにはふさわしい落ち着いた空間でした。

これ美味しいかったと思う、何話したか覚えてないけど。。

いい酒場感出てた、こういう活気あるお店もいい。

いろいろ裏側を知っているが故にどうやって採算とってるんやろうとか

個人店では厳しいンじゃないかなとか思うけど。。

楽しそうだった。

これにて夜は短し歩けよ30代ツアーin日本酒ゴーアラウンドはおしまい。

なんせ楽しかったしすごい集客力だった、日本酒のパワーを感じましたし

これからももっとこういったイベントが開催され発展していければと思います。

自分も何かしらの形で参加できるように研鑽しておきたい。

帰ったら床で寝てて怒られましたとさ。


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です